平成31年度 レクリエーション指導者養成講習会
 
兼レクリエーション・インストラクター養成講習会

◆主催 京都府レクリエーション協会
 滋賀県レクリエーション協会
 城陽市レクリエーション協会
 公益財団法人城陽市民余暇活動センター



対象者
・地域や施設で住民を対象にした活動や指導をしておられる方
・福祉施設などで利用者を対象にした活動や指導をしておられる方
・青少年団体やサ−クルや学校・地域でレクリエ−ション活動をしておられる方
・これからレクリエ−ション活動を始めようと思われている方
・レクリエ−ション活動に興味のある方
日  時 会    場 講 習 内 容
 6月8日(土)
9:00〜17:40
城陽市民体育館会議室
 (城陽市)
集団づくり理論
支援の実際
 6月9日(日)
9:00〜17:40
城陽市民体育館会議室
(城陽市)
信頼関係づくり
ホスピタリティ
補講  6月15日(土)
10:00〜17:00
木之本運動公園体育館
(長浜市)
ニュースポーツ
補講  7月7日(日)
10:00〜17:10
ひこね燦パレス
(彦根市)
レクリエーション支援
 7月21日(日)
10:00〜17:10
京都市下京青少年活動センター
(京都市)
楽しむ力養成
信頼関係づくり
 8月25日(日)
10:00〜17:10
京都市下京青少年活動センター
(京都市)
展開方法
支援の実際
 9月22日(日)
10:00〜17:10
京都市下京青少年活動センター
(京都市)  
レクリエーションゲーム
プログラム立案
 10月20日(日)
10:00〜17:10
京都市下京青少年活動センター
(京都市)
プログラム立案
支援ワーク
 11月2日(土)
9:00〜16:05
城陽市民体育館会議室
(城陽市)
リスクマネジメント
支援演習
11月3日(日)
 9:00〜16:05
城陽市民体育館会議室
(城陽市)
プログラムの習得

※第1回〜第8回までの内容を受講していただくと、レクリエーション・インストラクター申請資格が認定されます。
  ただし、資格を取得するには、上記講習のほかに現場実習(3回)とレポートの提出が必要です。
  また、レクリエーション・コーディネーターならびに福祉レクリエーション・ワーカーの認定講習受講資格が与えられます。
  都合の悪い日がある場合は、近隣の府県レクリエーション協会の講習を受講することも可能です。
    大阪府 http://furec.sakura.ne.jp/license/
    兵庫県 http://www.hyogokenrec.jp/main/qualification.html
   ※ ニュースポーツ講習は内容により、一回の講習会でその種目の指導者資格が取得できる場合があります。
  資格申請には実費が必要となります。
  ◆募集定員  30名
    定員を超えた場合は受講をお断りする場合があります。その際は、協会より連絡させていただきます。
    連絡がなければ、申込は受付られたものとご理解ください。

  ◆受講料
     ■第1・2・7・8回:4,000円/回(学生3,300円/回)
     ■第3・4・5・6回:3,500円/回(学生2,800円/回)
     ■補講については、確認中です。
     ■テキストを別途、購入いただきます。(1900円)
       受講料は講習会当日、受付でお支払いください。 

  ◆申込み方法  1〜8 京都府レクリエーション協会へ申込用紙にてお申し込みください
      《申し込み先》 
             京都府滋賀県レクリエーション協会事務局 宛
             TEL&FAX 075-634-7584 Email info@kyoto-rec.net
             
  ◆持参物 筆記用具,上ぐつ(スリッパ禁止・運動に適したもの),運動に適した服装,タオル, 昼食
  ◆その他 
補講の申し込みは、滋賀県レクリエーション協会になります。E-mail office@shigarec.com
・お申込みの後、欠席されるときは必ず連絡をしてください。


インストラクター養成のページへ戻る